活動計画

活動計画

初等中等統計教育が“生きる力”をはぐくむ教育となるべく、以下の取組みを行って参ります。

  1. 初等中等統計教育における“生きる力”育成への活動支援として、表彰制度を実施し、また、問題解決事例の作成とWEBへの公開などを行い、教科書・指導書への統計的問題解決法の導入に向けての活動をさらに押し進めます。

  2. 文科省の先生方をお呼びし、教員・教育委員を対象とするシンポジウムを開催します。

  3. 特別表彰をJSQC40周年記念シンポジウム(2011年5月27日)にて実施すべく、啓蒙・普及活動を行います。

  4. 学会の総会にて,優秀事例の表彰を行います。

  5. 初等中等教育への統計的問題解決法をシンポジウム・指導書・WEBなどを通して啓蒙・普及し、小中高の先生方への教育支援を行います。

  6. 初等中等教育における統計的問題解決法の事例作りをさらに押し進め、これらを副教材としてWEBを通して普及します。

  7. 初等中等統計教育とQC検定との連携を検討し、“生きる力”の育成と日本の産業界の発展の基盤を固めます。

  8. 文科省と連携を密にして、学会として支援を行います。

  9. 問題解決力向上を目的とする初等中等統計教育の重要性とJSQCの活動・行事・問題解決事例をマスコミを通し広報し、問題解決力向上の重要性とその方法の啓蒙普及に努めます。

広告